★イベントtop コミセンウォーキング「旧水戸街道若柴宿を歩く」 / 講演会「竹内農場赤レンガ西洋館」 / 関東 ブロック町並みゼミ in 龍ケ崎 / コミセンウォーキング「龍ケ崎市街地を歩く」 / 竹内農場西洋館見学&レクチャー / 牛久シャトー見学会&食事会 / 上町いきいきクラブ主催「龍ケ崎史跡巡り」 / 旧高松家石蔵資料展 / 龍ケ崎、歩く歴史講座(市街地西) / 蔵のまち川越の経験から / 龍ケ崎、歩く歴史講座(市街地東) / 赤レンガ西洋館ほか女化歴史探訪 / 龍ヶ崎の近代建築物とベーハ小屋 / 龍ケ崎竹内農場西洋館見学ツアー / 茨城県稲敷市等の古民家の保存活用 / 第2回 女化、歩く歴史講座 / 第2回竹内農場西洋館フォーラム / 女化、歩く歴史講座 / 江戸時代の俳人杉野翠兄講演会「龍ケ崎に翠兄あり!」 / 竹内農場西洋館見学会&フォーラム / 市民活動センター主催講座 / 真中さんを囲む会 / 旧竹内農場西洋館イベント

コミセンウォーキング「龍ケ崎市街地を歩く」

事業区分:コラボ事業/龍ケ崎まちづくり・つなぐネット

2021年11月18日(木)八原まちづくり協議会主催、NPO龍ケ崎建物保存会協力で開催のコミセンウォーキング「龍ケ崎市街地を歩く」の現地案内人を務めさせていただきました。

晴天に恵まれ、参加者は18名、スタッフ2名の計20名。9時30分に赤レンガ門前に集合、主催者挨拶に続き龍ケ崎・まちづくりつなぐネットから市民活動センターの島村センター長の挨拶、そして案内人の前田理事長が今回のコースの概略を説明しました。

9時45分ウォーキングがスタート、まず最初は目の前の赤レンガ門・塀の説明から始まり、筑波庵、旧小野瀬邸、龍ケ崎城跡周辺(竜ケ崎二高周辺)、陣屋跡、大統寺、八坂神社と巡りました。

遺構の殆どを失った龍ケ崎城跡に関しては、暗渠となっている外堀を半周し、土岐氏の氏神様大日社があった御嶽山まで行き、御嶽山と竜ヶ崎二高の中間地点に本丸が所在したことを説明。地名はその名残から古城といい、丘が削られ高度成長期に住宅地になってしまいました。龍ケ崎小学校正門前では、道を挟んで東側に仙台伊達藩の陣屋があり、付近には武家屋敷があったことを説明。そして富士見坂を登り中城跡に建つ竜ヶ崎二高、そして、土岐氏、伊達氏と崇拝され続けましたが、明治初期に火災で社殿を失い、現在は小さな祠と灯篭、石仏だけが残っている鹿島神社を見学しました。
↓地図参照

時間の関係でだいぶ端折りながらの説明になりましたが、下河辺に始まり、土岐氏、伊達氏と支配者が変遷する龍ケ崎の、骨格となる部分を見ていただき、郷土の歴史の一端を知って貰えたかなと思います。

登録文化財旧諸岡家赤レンガ門・塀

龍ケ崎城跡本丸付近
鹿島神社

登録文化財旧小野瀬邸
八坂神社
大統寺