★イベントtop / 蔵のまち川越の経験から / 龍ケ崎、歩く歴史講座 / 赤レンガ西洋館ほか女化歴史探訪 / 龍ヶ崎の近代建築物とベーハ小屋 / 龍ケ崎竹内農場西洋館見学ツアー / 茨城県稲敷市等の古民家の保存活用 / 第2回 女化、歩く歴史講座 / 第2回竹内農場西洋館フォーラム / 女化、歩く歴史講座 / 江戸時代の俳人杉野翠兄講演会「龍ケ崎に翠兄あり!」 / 竹内農場西洋館見学会&フォーラム / 市民活動センター主催講座 / 真中さんを囲む会 / 旧竹内農場西洋館イベント

これまで行った数々のイベント

八原まちづくり協議会主催「赤レンガ西洋館ほか女化歴史探訪」

事業区分:コラボ事業/龍ケ崎まちづくり・つなぐネット

2020年10月29日(土)「龍ケ崎まちづくり・つなぐネット」に当会が協力団体として登録してからの初仕事「赤レンガ西洋館ほか女化歴史探訪」が行われました。

参加者は協力団体である当会及び市民活動センタースタッフを含め30名。この企画は龍ケ崎市コミュニティ推進課が提唱する龍ケ崎まちづくり・つなぐネットを通して、当NPO法人の協力の下開催されました。NPOの代表前田享史が案内役を務め、女化神社、女化稲荷奥の院、登録有形文化財旧岡田小学校女化分校、竹内農場赤レンガ西洋館、明治天皇駐蹕之碑記念公園と、龍ケ崎市と牛久市に跨る女化地区を資料片手に3時間ほど楽しく見て回りました。

女化神社では、この一角が龍ケ崎市馴馬町で飛び地である由縁や狐伝説について、旧岡田小学校女化分校は女化開拓民の心のよりどころであったこと、竹内農場赤レンガ西洋館では普段入ることの出来ない建物内部も見学、東京駅と同じ上敷免製レンガで作られていることや竹内明太郎という偉大な実業家が龍ケ崎に関係していたことなど詳しく説明しました。

今回はつなぐネットという行政の絡んだ行事であり、赤レンガ西洋館を管理する文化生涯学習課と相談の上、西洋館の内部を見学することが出来ました。普段は内部の見学は出来ませんが、こうした前例を積みかね、コミュニティ推進課のつなぐネットを通して、赤レンガ西洋館見学会を依頼すると、内部が見学出来るシステムを定着させたいと考えております。

女化神社
登録文化財 旧岡田小学校女化分校
竹内農場西洋館
明治天皇駐蹕之碑記念公園