竹内農場西洋館&フォーラム

告知ページ

終了

2018年11月18日(日)、龍ケ崎市教育委員会とNPO建物保存会共同主催による「竹内農場西洋館見学会&フォーラム」を開催しました。

来賓及びスタッフを含めた来場者は計70名。
茅ヶ崎から、竹内綱、竹内明太郎に繋がる竹内家から4名の方と、上敷免製煉瓦の産地深谷から市・教育委員会文化財保護係の方が遠路より駆けつけてくださいました。
そして、私たちと交流がある市川国府台赤レンガ倉庫の保存運動をされている「赤レンガをいかす会」の皆様がおいでくださいました。

【 見 学 会 】

時間 午後1時~2時30分
場所 竹内農場西洋館 若柴町字長山前(車乗り入れ不可)
案内人 今井文子(マヌ都市建築研究所)
集合時間 長山コミュニティセンター 午後1時 (徒歩移動)係が現地まで徒歩で移動。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、木、屋外

【 フォーラム 】

時間 午後3時~5時30分
場所 長山コミュニティセンター 多目的室
来賓挨拶
中山一生さん/龍ケ崎市長
竹内 在さん/セレンディップ・コンサルティング社長(竹内明太郎曾孫)

内容

竹内家資料調査報告   梁取 忍(龍ケ崎市 文化・生涯学習課課長)
赤レンガ西洋館調査報告 今井文子(マヌ都市建築研究所)
美的感性から見る西洋館 中原篤徳(流通経済大学准教授・芸術学)
市民団体の活動報告 市川市「赤レンガをいかす会」
参加者との討論会

画像に含まれている可能性があるもの:5人、座ってる(複数の人)、画面、テーブル、室内

主 催 NPO龍ケ崎建物保存会 / 龍ケ崎市教育委員会
協 力 龍ケ崎市市民活動センター
後 援 龍ケ崎市



ページ先頭へ移動