竹内農場西洋館の冊子制作-ハウジングアンドコミュニティ財団助成事業

ブログより関連記事  click in

2019年度ハウジングアンドコミュニティ財団助成事業「住まいとコミュニティづくり活動助成」 <地域・コミュニティ活動助成> に選ばれ、2020年3月迄に、次の事業を行います。

竹内農場西洋館に関する冊子制作

タイトル 竹内明太郎が残したもの 龍ケ崎の赤レンガ西洋館(仮題)

38ページ(表紙を含む)構成の冊子7000部作成。龍ケ崎市及び近隣のコミュニティセンターや図書館などの公共施設や地元の書店及び関係団体に無償で配布。また、竹内明太郎が関係した企業や学校などにも無償で配布する予定です。

これまで行ったこと

4月2日 冊子委員会がスタート 毎月第一火曜日、pm3時から活動センターにて開催。作業分担や、進捗状況の報告をしています。

5月24日 コマツ粟津工場訪問 コマツの杜訪問

5月25日 ハウジングアンドコミュニティ財団主催「地域交流会 in 金沢」に参加。基調講演や助成団体の概要報告のほか金沢のまち歩きやを行い、様々な団体と交流。

5月26日 コマツの創業の地であり、竹内明太郎が運営していた遊泉寺銅山を視察。

6月12日 竹内明太郎の生誕地 宿毛を訪ね、まち歩きをした。

6月13日~15日 宿毛歴史館にて竹内明太郎に関する調査

今後の予定

8月31日  ハウジングアンドコミュニティ財団主催の経過報告会に参加

9月以降 茨城無煙炭鉱(常磐炭鉱中郷炭田跡など)を視察

12月7日 竹内農場西洋館フォーラムを開催

2月末 冊子制作完了

3月中 冊子の配布


龍ケ崎市市民活動センターライブ放送 ハウジングアンドコミュニティ財団からの助成事業について